総本山三井寺  ×  大津絵師 五代目 髙橋松山

 7世紀 天智天皇ゆかりの寺として創建され、日本最大の湖「琵琶湖」のほとりに建立する 天台寺門宗総本山三井寺(長等山園城寺)35万坪に及ぶ広大な敷地は、国宝、重要文化財にあふれ近江を代表する寺院として親しまれています。

春、近江の景勝地“三井寺”国宝金堂にて日本を代表する民画”大津絵“の新作展が催されます。大津絵は江戸時代初期に大津宿場町にて画かれ東海道を旅する旅人たちのお土産・護符として大津から全国各地へ拡がり愛されました。
今回の展覧会では、現代において唯一大津絵の技を継承する 大津絵師 五代目 髙橋松山が、新作大津絵に着目して画かれた作品を展示販売致します。
是非、楽しみにご来場ください。 

令和四年   初春

大津絵師五代目 髙橋松山

(本名:髙橋信介)

1970年 生まれ
1996年 五代目松山として画業に従事
1999年 アメリカ・カリフォルニア Pacific Asia   Museumにて大津絵ワークショップ開催
2009年  アサヒビール大山崎山荘美術館にて大津絵ワークショップ開催
2015年 銀座・ギャラリー「門」にて、「民画 大津絵展」開催
2019年 フランス・パリ、日本文化会館「大津絵展」にて実演
2019年 阪神美術画廊にて、「大津絵展」開催 
2019年 大津歴史博物館、大津絵企画展シンポジウムへ参加

【展覧会期間中のイベントご案内】

講演会  :福家俊彦 (総本山三井寺長吏) 

3月26日(土)約90分  参加費無料 

会場:三井寺事務所2F 13時30分~
テーマ:「大津絵と三井寺 ~大津絵誕生の母胎~」 
定員 80名 ※予約制

 福家俊彦 長吏
1959年三井寺で生まれ
立命館大学大学院文学研究科修士課程修了。西洋哲学専攻。
天台寺門宗京学部長、総本山三井寺(園城寺)執事長を経て
2020年164代総本山三井寺(園城寺)長吏に就任。 

ライブペイント:髙橋松山

 4月9日(土)約120分  参加費無料
会場:三井寺事務所2F 13時30分~
定員80名 ※予約制

 対談:髙橋松山、  福家俊彦 長吏、
              横谷 賢一郎(大津市歴史博物館学芸員)                  

4月23日(土) 約90分  参加費無料
会場:三井寺事務所2F 13時30分~

テーマ:「 大津絵   過去・現在・未来」 
定員80名 ※予約制

大津絵スタンプラリー

 護符を集めてご利益get!! 

大津絵ゆかりの地をめぐろう 

総本山三井寺アクセス

 

<三井寺入山料> 

大 人 600円(個人)/550円(団体) 

中高生 300円(個人)/250円(団体) 

小学生 200円(個人)/150円(団体) 

※30名以上は団体扱いです。 

  

<有料駐車場> 

大型バス 2000円 

マイクロ 1500円 

普通車 500円 

大型バス30台、乗用車350台収容の大駐車場あり 



  • 京阪石山坂本線 三井寺駅より徒歩約7分
  • 京阪石山坂本線 大津市役所前駅より徒歩約12分
  • JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅 または JR湖西線大津京駅より 京阪バス三井寺下車すぐ
  • 名神高速道路 大津I.Cより 湖岸道路経由約10分
  • 国道1号線より 国道16号線経由約10分 




<天台寺門宗総本山園城寺三井寺> 

〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246 

TEL 077-522-2238 

 

主 催:総本山三井寺・ギャルリーオー 

後 援:滋賀県・滋賀県教育委員会・大津市・大津市教育委員会・公益社団法人びわ湖大津観光協会・特定非営利活動法人浜大津観光協会・京阪ホールディングス株式会社・京阪電気鉄道株式会社・琵琶湖汽船株式会社 ・びわ湖大津プリンスホテル

協 力:大津駅観光案内所・大津市歴史博物館・関蝉丸神社・鶴里堂・ 

            大津絵の店 ・大忠堂 

《 注意 》
新型コロナウィルス感染拡大に伴い滋賀県が緊急事態宣言を発令した場合、予告なく当展覧会・各種イベントが開催中止となる場合がございますのでご理解、ご了承を頂きますよう宜しくお願い申し上げます。